株式会社ワークスアプリケーションズ

インターンシップ特設ページ

20年/21年卒対象

イノベーションを起こす 人財 を発掘し、

世界で戦えるディスラプターまで育成する

問題解決能力発掘インターンシップ

2018年夏エントリー開始

(JOBWEB社調べ)

知識経験不問・文理不問・入社意志不問

日本No.1 かつ Only1のインターンシップには、圧倒的な理由がある

インターン概要

 

一般的な就業体験型でも、ベンチャーでよくある長期型でもありません。実践的なビジネスで難度の高い課題に取り組み、世界で通用するクリエイティビティや思考力・実行力等があるかどうかを見極める日本唯一のインターンです。毎年ブラッシュアップしていますので、次回のインターンに関しては、説明会にてお話しさせて頂きます

▶︎開催場所 :東京(大阪、福岡は未定)

▶︎実施期間 :8月中旬〜9月下旬

▶︎対象   :2020年卒以降の大学生/院生

インターン実施背景

本インターンシップは、ワークス社としては非常にコストがかかるものです。

通常の企業なら絶対にしない 「選択」を「決断」し、15年以上実施しています。

それは、なぜか?お気付きの通り、これは自社の採用だけを考えた話ではありません。

「日本のこと」「日本の学生のこと」を本気で考えた上での「決断」です。

 

理由は、日本にとって必要な人材「クリティカルワーカー」を発掘するためです。クリティカルワーカーとは、前例や常識にとらわれず高い理想を描き、問題の本質を発見する。知識経験に頼るのではなく、 自らの思考力と実行力で新しい方法論を確立し、新たなブレークスルーを実現する人材です。
 

ロジカル・シンキング(論理的思考力)とクリエイティブ・シンキング(発想転換力)を

兼ね備えた、問題解決能力が高い人です。クリティカルワーカーの発掘は非常に時間がかかります。

クリティカルワーカーとは

Creative Thinking

Logical Thinking

クリエイティブシンキング
​=発想転換力

ロジカルシンキング
​=論理的思考力

既成概念にとらわれず

全く新しい解決策を導き出す

問題を論理的に分析し、

​筋道を立てて解決策を探す

世界5地域TOPランキング60大学強で採用を展開している、

ワークスだからこそわかる世界TOP層の学生と日本の学生の差。

日本の学生への危機感が募るばかりです。

その危機感に対する、日本社会への貢献を考えた際の解が、このインターンになります。

 

今の日本の学生は、大学受験や就社がゴールとなっており、大学生活におけるコンフォートゾーンから抜け出すためには、これぐらいのメリットが必要だと考えました。「いま本当に必要な環境」である自分の能力適性を測る場や、限界に本気で挑む環境に、一歩踏み出せるのではないかと考えたからです。ぜひご参加下さい。

インターン参加メリット

 ・ クリエイティビティ能力が世界で通用するレベルか見極められる

・ インキュベーション能力が世界で通用するレベルか見極められる

・ チームで成果が出せる能力があるか見極められる

・ 同世代の優秀な学生の折衝(学生起業家/外資系コンサル/投資銀行/総合商社内定他)

・ 社会人からの刺激的なフィードバック 

優秀な成績を収めた方は

・ 更なる成長の機会提供

(キャリアデザイン研修やビジネスゲーム研修など)

この冬、同世代を圧倒する成長を手に入れ、

世界レベルでイノベーションを起こせる人材まで

自分を飛躍させるチャンス!

 
インターン説明会

インターン説明会概要

1 代表取締役CEO講演

   グローバルで活躍するビジネスパーソンに求められる能力とは

2 ワークスアプリケーションズ企業説明

3 インターンシップ概要説明

4 筆記試験

開催日程

<東京>

開催場所:赤坂溜池タワー13F

2018年6月26日(火)13:00~17:00