会員E(東大理系M2)入社先 ローランドベルガー

最終更新: 2019年3月18日



〜プロフィール〜

【略歴】東京大学 理系 院2年

【就職予定先】ローランド・ベルガー

【内定先】ローランドベルガー 、CDI、ATカーニー

【インターン参加】

=======================

Q1.就職活動をどのように進めていたのか、時期別に、志望業界や志望企業、そこに受かるための対策をどうやっていたのか?教えてください

就活サービスやコミュニティを利用して、4月ごろから始めていた。

コンサルティングファームやメーカー、インフラ企業、投資銀行を見ていた。対策は基本的な本を使用するか、知り合いのコンサル内定者にケース面接の練習をしてもらっていた。

Q2.志望業界や志望企業が決まったのはいつ頃ですか?それが決まった理由はなぜですか?

7月ごろ。様々な業界・企業の方と出会ったが、魅力的だと思える仕事と人に多く出会ったのがコンサルティングファームだった。ここで言う魅力的とは、自分の興味のある仕事の内容をやっているかや、性格などが合致するかということを意味している。

Q3.入社先を選んだ理由を教えてください。入社を決める上での判断軸や、迷った企業との比較基準・評価等を教えてください

職務内容とカルチャーが最も自分にあっていると思った。

比較基準では、自分が興味ある製造業の案件を多くやっているかとグローバルなネットワークがあるか、カルチャーがフィットするかの三点で比較した。

Q4.もう一度就活をするとするならばどうするか?もっといつまでに、こうしておけばよかったなーということは何か?

あまりないが、強いて言うならば同年代の人とのネットワーキング

Q5.オルタナティブインターンに対してどういう感想を抱いていますか?

・講師の方は合う合わないもあると思うが、とても賢く、はっきりした方でお話したことは大変役に立った ・講座のクオリティは、上記のような非常に賢い方によってデザインされており、高い ・自分は選抜クラスではなかったので全てはわからないが、紹介企業は充実していた

・Factlogicのコミュニティとの最も大きな差異は、講師がきちんとしたコンサルティングファーム出身なこと ・そのような差異から、講座や指導は的確かつ有用であったと思う

Q6.後輩へのアドバイス・一言・メッセージ

講師の方とお話するだけでも自身の能力や性格、進路について考える機会になるので、一度選考会に参加してみることをお勧めします。

=======================

#就活体験記 #ローランドベルガーインターン #CDI #ATカーニー

78回の閲覧

最新記事

すべて表示

会員A(東大理系M1)

〜プロフィール〜 【略歴】東京大学 理系 院1年 【就職予定先】P&G(マーケティング) 【内定先】P&G、ATK、Accenture(戦略) 【インターン参加】 ======================= Q1.就職活動をどのように進めていたのか、時期別に、志望業界や志望企業、そこに受かるための対策をどうやっていたのか?教えてください A. ・4月~5月 選抜コミュニティの選考会やセミナーに