柳井正氏、早大生に「人生のピーク論」を語る 「人は必ず死ぬ、それまでに何ができるか」



___________________

■「日本で一番足りないのは

    起業家精神だ」と強く訴えた。

「みなさんは

 私を超えてすごくいい経営者になり、

 日本と世界をいい方向に

 変えていってほしい」と強調した。

学生に向けたアドバイスは

独特なものだった。

「人間の能力のピークは25歳だ。

 一生は一回しかない。

 みなさんいつかは確実に亡くなる。

 そのときまでに何が出来るか。

 未来に向けて何ができるか。

 それを考えることが

 起業家として成功する要因だ。

 世界中にチャンスがあふれている。

 人と違ったことをして欲しい」と語った。

東洋経済・20160124

http://toyokeizai.net/articles/-/101610

■世界トップ100社…

 成功者が起業したのは何歳なのか?

20150417

http://virates.com/society/01103379

https://newspicks.com/news/928323/

■日本の起業意識、世界最下位 

 挑戦促す環境づくり重要

2013/5/16

http://www.nikkei.com/article/DGXNASM40900F_Q3A510C1EE8000/

___________________

人生のピークが25歳と言われても、

学生の皆さんには、

中々ピンとこないかもしれませんが、

それぐらい、

「高校〜大学生活〜社会人生活5年」

の過ごし方が極めて重要です。

・キャリアとは何か?

・キャリアショックとは何か?

・市場価値とは何か?

を調べて頂けると、

より見えやすくなると思います。

#キャリア #UNIQLO #経営者

10回の閲覧