日本模擬国連 四ツ谷研究会



〜団体概要〜

【学生団体名】 日本模擬国連 四ツ谷研究会

【設立年】 1981年

【代表者】 山内智子

【所属大学】 上智大学

=================

Q1.メンバーはどれくらいいますか?

A.現在約30名で活動しています。

Q2.活動内容について教えてください。

A.毎週木曜日18;00~20:00に上智大学にて活動を行っています。主な活動は月1回もしくは2ヶ月に1回ある研究会で開催する会議に向けて様々な知識を身につけるために勉強会を行っています。学生のみで運営しており、内容は毎回異なるためたくさんのことを学ぶことができます。国際情勢についての知識を深めつつ、模擬国連会議へのノウハウなど多岐に渡ります。


Q3.活動背景を教えてください。

A.模擬国連は世界中に広がっており、日本に模擬国連を最初に持ち込んだのは当時上智大学で教授をされていた緒方貞子さんと言われています。実際に行われている会議を学生のみで模擬することで、史実と異なる結果が出ることもまた楽しみの一つです。会議を模擬することは、国際問題に当事者の気持ちで臨むことであるため、会議を模擬することで初めて理解することなど新たな発見があります。

Q4.どんな人と一緒に活動したいですか?

A.国際情勢に興味がある人

・建設的議論を展開できる人(したい人)

・広い人間関係を築きたい人

#学生団体 #模擬国連

1回の閲覧