モルガンスタンレーテクノロジー部門インターン情報



【選考期間/フロー】

6月下旬。インターン開催は8月/ES→Webテスト→インターンシップ

【ES】  

①質問項目

(1) 何故モルガン・スタンレーなのか、理由を<日本語で>お答えください。(日本語全角300文字以内) (2) 何故モルガン・スタンレーなのか、理由を<英語で>お答えください。(半角英数字600文字以内) (3) あなたの自己PRをお書きください。(日本語全角300文字以内) (4) あなたの自己PRをお書きください。(半角英数字600文字以内) (5) 上記以外に当社があなたをより深く知るために特記したい事項 (学内外で力を入れた活動や表彰、企業インターンの経験など、具体的な事項を含む) があれば、 お書きください。(日本語全角300文字以内) (6) 上記以外に当社があなたをより深く知るために特記したい事項(学内外で力を入れた活動や表彰、企業インターンの経験など、具体的な事項を含む)があれば、 お書きください。(半角英数字600文字以内)

②結果連絡(何日後/手段)

Webテストの結果と合わせて、1~2週間前後にメールにて連絡。

③評価ポイント

ESのみで決まるため、アピールする部分は全て出し切りましょう。 英語ができる人はTOEICの点数は書くべきです。開発経験がある場合もESに盛り込みましょう。

【Webテスト】 

①形式

TG-WEB。自宅にて受験。1時間程度

②内容

非言語、言語、英語、性格診断

③難易度

一般的なWebテストの形式のため、問題集で確認しておく程度で十分対策は可能です。

④結果連絡(何日後/手段)

ESの結果と合わせて、1〜2週間前後にメールにて連絡。

【インターン】 

①期間

2日間

②学生の数/所属

20人程度/東大、京大、早慶など。8割以上が理系院生。

③テーマ

「取引の流れを自動化するシステムを実装する」

④課題の進め方

【1日目】 午前:自己紹介、会社説明 午後:グループワーク 【2日目】 午前:会社説明 午後:グループワーク、発表 夜:懇親会

⑤社員のかかわり方

最終発表のプレゼンや懇親会での交流ができる。

⑥待遇

遠方者のみ交通費支給。

⑦評価ポイント

プログラミングができる人が集まるので、マネジメントに回って差別化を図るなどの戦略は有効です。 また、言語選択においては慎重に行い、最終発表でシステムが動かないというようなトラブルは避けるようにしてください。

#モルガンスタンレーインターン

47回の閲覧